原田こうじの政策題名

原田こうじの政策

原田こうじの思い

 原田こうじは、平成27年の初当選より商業のまちいけだの活性化、教育、子育て環境の整備・少子高齢化社会への対応に注力してまいりました。しかしながら、大阪府の都道府県別GDPはいまや愛知県に抜かれ全国第三位に下がってしまいました。10年間で商工関係の予算がたった1割に削減された結果、商人のまち・大阪の経済は冷え切ってしまったのです。この間、統治機構の制度論にばかり議論を向け大阪はインバウンドが増えたと言いながら、本来行政が取り組まなければならない施策を先送りした結果、極めて厳しい状況が数字として表れてきました。この失われた10年を取り戻すためにも我々議会がしっかりと役割を果たす必要があります。今年6月には日本で初めてのG20がここ大阪で開催されます。我々自民党府議会議員団も政府与党と協力をしながらこの誘致に取り組んでまいりました。世界の首脳が一堂に会すこのサミットで大阪の魅力も発信できるよう努めてまいります。

 さらに2025年万博大阪・関西の開催が決定いたしました。誘致に向けて様々な形でご協力いただいた皆様に改めてお礼とお祝いを申し上げますとともに、「大阪・関西」の名が示す通り、オール関西、オールジャパンでこの万博を成功につなげます。一方で運営予算や周辺環境の整備、まだまだやらなければならない課題は山積しています。インバウンドは増えたが、府民の暮らしはよくならないということでは、まったく本末転倒です。インバウンド効果がしっかりと池田市をはじめとする府内全域に広がるようすすめてまいります。費用対効果の面でもさらに議会の立場からしっかりチェック機能も果たしてまいります。また、池田市北部では西日本を東西に結ぶ新名神高速道路が開通しましたが、その箕面止々呂美I.Cにつながる国道423号線は極めて狭隘なため、再三線形改良を求めてきましたが、子どもたちの安心・安全のための歩道拡幅はなんとしても着実に実施してほしいとの地元の要望に応え10年の時を経てようやく本工事にむけて動き出しました。引き続き抜本的な安全対策に取り組んでまいります。

 原田こうじが新しい元号とともに今と未来をつなぐ政治を大阪・池田から進めてまいります。引き続き皆様の温かいご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

原田こうじニュース

原田こうじFacebook

Copyright © 2019 Harada Koji Office. All Rights Reserved.